Glass Buildings

不正調査にもっとテクノロジーを。

Digital Forensics / Fraud Investigation 

調査支援もテクノロジーも。

私たちfoxcaleは『不正調査』を先進的なITテクノロジーで支えるべく、SIerや公認会計士としてのキャリアとネットワークを有するメンバーが中心となり設立した会社です。

当社は不正調査を支援する『プロフェッショナル・ファーム』としての側面と不正調査にまつわるテクノロジーを研究・開発する『テクノロジー・スタートアップ』としての2つの側面を有しております。

不正調査のプロフェッショナルとしては、主に企業様において発生してしまった不正や不祥事を対象とした『調査支援サービス』を提供しております。なかでも、当社は、電子データの保全・解析・レビューといったデジタルフォレンジック調査を得意領域としております。

テクノロジー・スタートアップとしては、不正調査の実務家によるドキュメント・レビューのための『レビュー・プラットフォーム』を自社開発しております。今後も自然言語解析や機械学習/人工知能などのテクノロジーを応用し、不正調査とその周辺領域の発展に資するツールを開発して参ります。

Services & Product

01.

​デジタル・フォレンジック

​(不正調査支援サービス)

昨今の複雑化・大規模化する不正事案の調査にあたっては、証拠が含まれる可能性が高い電子データを素早く、確実に保全・解析することが欠かすことができない要素となっています。当社では、このような『電子データの保全・解析サービス(デジタル・フォレンジック調査)』を提供しております。

証拠保全に関しては、パソコンやサーバのデータ保全だけでなく、スマートフォンやメモリカードといった様々なデバイスも対応可能です。

​また、保全データはそのままの状態では分析することができず、証拠データの抽出、削除データの復元、パスワード解除といった、デジタルデータに関する専門的な処理・解析が必要となります。

02.

ドキュメント・レビュー

(不正調査支援サービス)

不正事案の全容を解明するためのデジタルデータのレビューは、事案の内容・特性に関する専門的知見・経験、分析力の質が成否を決めることになります。

また、事案を生み出した本質的要因を特定し、再発防止策を講じるためには、不正のトライアングル(動機・機会・正当化)といった深いレベルで事案を理解しながらレビューを行うことが必要となります。

当社では、不正調査の実務経験が豊富なメンバーを中心としたレビュー・チームを組成可能です。併せて、専門的見地に基づいた各種のサポート(調査キーワード選定、レビューの品質管理、プロジェクトマネジメントなど)も行っております。

03.

foxcope

(自社開発レビュー・ツール)

『foxcope』は、膨大な保全・抽出データから不正の証拠となるデータを探し出すための自社開発ドキュメント・レビュー・プラットフォームです。

『foxcope』は、弁護士・会計士をはじめとする実務家の声を徹底的に取り入れて、「Fast3」 という理念のもとで開発を行いました。Fast3 とは、基本性能、レビュー機能、AIの3つの軸により『最速で不正を発見することができるシステム』を目指すという理念です。

​『foxcope』は業界初のSPA(Single Page Application)型のツールであり、きわめて高速な反応速度、表示速度、検索性能を実現しています。

Who We Are

 当社代表は公認会計士でありながらシステムエンジニアでもあり、実務家としての立場から、ユーザー目線に立ったシステム開発を信条としています。

 また、当社の主要メンバーは監査法人出身であり、不正調査の委員や調査補助の経験が豊富なメンバーで構成されています。

 システム面・マニュアル面の両側面から高品質な製品・サービスを実現できるメンバーです。

Contact Us

お見積もりやご相談などは

お気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。

担当者から返信いたしますのでしばらくお待ちください。

株式会社foxcale(フォックスケイル)

東京都千代田区神田神保町1-14-3 MT-O神保町3F

Tel: 03-5577-7296 / Fax: 03-3261-2544

Email : info@foxcale.com

半蔵門線  神保町駅  A5出口  徒歩1分
都営三田線 神保町駅  A5出口  徒歩1分
都営新宿線 神保町駅  A5出口  徒歩1分

東西線   九段下駅  5番出口  徒歩10分

JR             水道橋駅 徒歩10分